HOME > TEACHERS > Piano > Pianist: Akimi Fukuhara

TEACHERS

< Pianist: Rei Kabata  |  一覧へ戻る  |  Pianist: Emy Todoroki-Schwartz >

Pianist: Akimi Fukuhara

Pianist: Akimi Fukuhara

Wednesday

水曜日

アメリカ育ちのすばらしい若手演奏家です。英語と日本語でレッスンをお受けいたします。

Profile

福原彰美(ふくはらあきみ)
12歳で世界的ピアニスト、シプリアン・カツァリス氏のプレコンサート(於サントリーホール)に出演。翌年に浜離宮朝日ホールにてソロリサイタルデビューを行い、そのライブ録音が学研プラッツよりCD発売される。1994年PTNA・C級金賞、1995年全日本学生音楽コンクール小学生の部西日本大会2位、他。15歳で単身渡米、サンフランシスコ音楽大学及びジュリアード音楽院で学ぶ。10代の頃よりアメリカ国内外の数々のオーケストラと共演する。近年はサンフランシスコ交響楽団の室内楽シリーズに出演、ニューヨークでのメトロポリスアンサンブル主催のコンサートでの演奏が『ニューヨーク・タイムズ』にて好評を得るなど幅広く活動する。

学研プラッツよりソロアルバム『l’enfant de la musique』(2000)、『Akimi plays Chopin and Liszt』(2002)を発売し、それらのアルバムは2014年にナクソス・ミュージック・ライブラリーより配信が開始される。
室内楽では、クリスティーヌ・ワレフスカ氏、ナサニエル・ローゼン氏、アレクサンダー・バランチック氏、フレッド・シェリー氏など高名なアーティストと多く共演する。2010年よりクリスティーヌ・ワレフスカ氏のアメリカ、日本、台湾、エクアドル等のツアーに同行。ピアニストを務めたアルバムは日本ウエストミンスター及び日本タワーレコードより発売中。また、世界有数の楽器コレクションを誇る奇美美術館(台湾)とのプロジェクトでCDを制作、高雄で開催されたオーディオ・ショーで発表されたLPレコードを制作する。

これまでに多胡まき枝氏、故松岡三恵氏、マック・マックレイ氏、シャロン・マン氏、ヨヘイヴェド・カプリンスキー氏、ルース・スレンチェンスカ氏に師事。
2011年シャネル・ピグマリオンデイズ参加アーティスト。2009年より毎年すみだトリフォニーホール(小ホール)で自主リサイタルを開催する。 ホームページ:www.akimifukuhara.com

Akimi Fukuhara, piano
Pianist Akimi Fukuhara has performed in prestigious venues such as the Carnegie Hall, the Lincoln Center in New York, and the Kennedy Center in Washington D.C. She was named "2011 CHANEL Pygmalion Days Artist" in Japan. She has concertized in Italy, France, Czech-Republic, Ecuador, Taiwan, Korea, and throughout Japan. As an avid chamber music player, Akimi has appeared in the Chamber Music Series of the San Francisco Symphony, and collaborated with renowned cellists Christine Walevska, Nathaniel Rosen and Fred Sherry. Akimi has also
appeared with the Metropolis Ensemble at the MATA festival in New York City.
Akimi was born in Osaka, Japan, and started playing the piano under the tutelage of Makie Tago and Mie Matsuoka Ishii. She made her recital debut at the age of 12 in Tokyo’s Suntory Hall, and her solo
debut with the World Youth Symphony Orchestra at the Interlochen Summer Arts Academy in Michigan the following year. She studied at the San Francisco Conservatory of Music with Mack McCray and Sharon Mann, and attained a Bachelor of Music degree. Subsequently, she was awarded the Susan W. Rose Scholarship at the Juilliard School, where she studied with Yoheved Kaplinsky.
Akimi has two solo albums on the NAXOS Music Library, and several recordings with cellist Christine Walevska, released from the Japan Westminster and Japan Tower Record.
www.akimifukuhara.com

< Pianist: Rei Kabata  |  一覧へ戻る  |  Pianist: Emy Todoroki-Schwartz >

このページのトップへ